【楽天モバイル】iPhone 12を購入する場合の料金は?SEは安い?

楽天モバイルでiPhoneは使える?

5Gに対応している機種は?

他社(ドコモ・au・ソフトバンク)の
iPhoneでも使える?

・・・などなど、
iPhoneが楽天モバイルで使えるのか
分からないことが多いと思います。

そこで、この記事では、
楽天モバイルでiPhoneを使う方法について
解説していきます!
 

楽天モバイルでiPhoneは購入できる?




(上記画像をタップすると、
 楽天モバイルのサイトに飛びます)
 
2021年5月現在、ついに、
楽天モバイルでiPhone 12が発売されました。

楽天モバイルは基本使用料が安い
(今なら3ヶ月無料!)ので、
月1万円以上のバカ高い月額使用料を
払っていた人にとっては朗報ですね!

もちろん、iPhone 12は最新機種なので、
分割払いで契約すると、
他キャリアと同じく、
機種分割料金+基本使用料金で、
余裕で月5000円は超えてしまいます。

これを回避する方法は2つ。

1つは、旧機種(iPhone SE)を購入する。

こちらは、分割で支払っても、
月2000円もかからないので、
基本使用料金と合わせても、
月5000円以内に収まります。

もう1つは、機種を一括で購入する。

お金に余裕があるなら、
購入時に一括で買っておけば、
月額料金が基本使用料金だけになるので、
余裕で月5000円以内に収まります。
 

iPhone 12/SEの機種代金は?

 
2021年5月現在、
機種代金は以下のようになっています。

一括料金 24回払い 48回払い
iPhone 12 Pro Max
(128/256/512GB)
141700円
~181440円
5904円
~7560円
2952円
~3780円
iPhone 12 Pro
(128/256/512GB)
128395円
~168070円
5308円
~7002円
2654円
~3501円
iPhone 12
(64/128/256GB)
101176円
~122335円
4215円
~5097円
2107円
~2548円
iPhone 12 mini
(64/128/256/GB)
87712円
~109205円
3654円
~4550円
1827円
~2275円
iPhone SE
(64/128/256GB)
55170円
~75115円
2298円
~3129円
1149円
~1564円

楽天モバイルの公式サイトでは、
iPhoneの新規契約で、
2万ポイントがもらえます。

ですので、実質的には、
「上記一括料金から2万円分引いた値段」
と考えておけばいいですよ。

こうして見ると、
最新のiPhone 12でも、
48回払いだと月2000円台で使えるので、
今さら旧機種のSEをわざわざ買う必要も
ないかもしれませんね。

ただし、48回払いは、
楽天カードでの支払いのみなので、
もし48回払いを考えているなら、
楽天カードを作っておきましょう。

楽天カードの
メリット・デメリットについては、
こちらの記事で紹介しています。

 

他社のiPhoneを楽天モバイルで使える?



現在、楽天モバイルのサイトでは、
iPhone 12シリーズとSEしか
ラインナップがありません。

もちろん、SIMフリーiPhoneであれば、
iPhone 11/10/9...と、
どのiPhoneでも楽天モバイルを
使うことができます。

ですが、
5G回線に対応しているのは、
iPhone 12シリーズのみ。

これでは、
せっかくiPhoneを持っていても、
楽天モバイルと契約(新規/MNP)しても、
5G回線で使うことはできません。

もちろん、
5Gのスピードにこだわらなければ、
通常の使用に関しては
全く問題ありません。

動画の視聴やゲームぐらいなら、
4G回線で十分ですから。
 

iPhone 12以外の機種を5G回線で使用するには?

 
裏技的方法になりますが、
一応、iPhone 12以外でも、
5G回線を使うことはできます。

どうするかというと、
iPhoneに楽天SIMを差さず、
楽天5G回線に対応したポケットwi-fiに
つないで使うというもの。

iPhoneにSIMを差さないので、
電話番号は使えなくなりますが、
楽天回線エリア内だと、
爆速で使えます。

どうしてもiPhoneで
楽天SIMを使いたいなら、
iPhone用メイン回線と、
ポケットwi-fi用サブ回線の、
2台契約するといいでしょう。

あと、ポケットwi-fiのメリットとして、
他の端末(mac bookやiPadなど)にも
つなぐことができるので、
iPhoneからのテザリングが不要になること。

どちらもメリット・デメリットはあるので、
もし楽天回線を
ポケットwi-fiとして使うなら、
こちらの記事が参考になりますよ!

共感がお金に変わる魔法の授業
おすすめの記事